【100%叶います】夢を叶えるための第1歩!夢100リストの作り方解説。

こんにちは!
おかるです。

前回、投資、人生で大成功を
掴むための非常識な方法について
お話しましたがいかがでしたでしょうか?

今回は、その中でご紹介した
『夢100リスト』の作り方の
具体的なテンプレートや作り方を
解説します。

前回の記事をご覧になられていない方は
↓の記事を合わせてお読みください^^


投資・人生で大成功を掴むための非常識な【夢100リスト】の作り方

あなたの成功にぐっと近づく『成功に近づく夢リストの作り方』『成功するための非常識な3ステップ』について解説しています。標を達成したり夢を叶えたいと思われている方に向けてお話しています。

 


 

今回の記事は前回の続きで
具体的な夢リストの作成方法を
解説しますが、具体的には

  1. 夢100リストとは?
  2. 夢100リストの具体的な作り方
  3. 夢100リストの事例(イメージできない方向け)

について解説していきます。

前回もお話しましたが
あなたに出来ないことはありません。

『私には出来ない』という言葉は

『君には出来っこない』
『あんたが出来るわけ無いでしょう。』

と環境があなたの頭に
染み込ませてしまった
悪魔の言葉です。

まずは夢を持ちましょう。
わくわくすることが大切です。

では早速お話していきますね。

夢100リストとは?

では早速お話していきます。

まず夢100リストとは何なのか?
というところからお話します。

夢100リストというのは
『あなたが本当に達成したい夢』
100個書き出していただくもの

です。

本当のやりたいこと
本当に叶えたいもの

謙遜は全く必要はありません。

私であれば
・月に1000万円を稼げるようになり
・大きな一軒家を購入する
・日本中のグルメを食べて回る
・全国46都道府県全てに旅行にいく

ほんの一部ですが
このような夢・目標を持っています。

多ければ多いほどいいです。

ちなみにこの夢100リストというのは
私が編み出したものでは有りません。

元々は、『ロバート・ハリス』さんの
『人生の100リスト』という本が
ベースになっています。

夢100リストをおすすめする理由

 

なぜ私が2回にかけて
お話している理由は

夢リストを書くことで

  • 自分が本気でやりたいと思っていること
  • 将来叶えたいと思っていること
  • 現状から変えたいと思っていること
  • 現状で不満なこと

が明確になります。

これは実際にやってみていただくと
わかると思いますが

『こんな夢を持っていたんだ』
と再確認、自覚することが出来ます。

そして一度書き出すと、明日になっても
あさってになっても
夢100リストに書いた夢が
頭にチラついてきます。

夢100リストにはわくわくすることを
たくさん書いているわけですからね。

夢100リストは書いたら
いつでも見られる場所においておくか
いつでも見られる場所に書いておく
という事をおすすめします。

では、書き方について
アドバイスさせていただきます。

夢100リストの具体的な作り方ポイント

では夢100リストの具体的な作り方
について解説しますが

今回ご紹介する内容は
書籍やさまざまなサイトを見て
使いやすそうなポイントを考えて
執筆したものです。

こちらをご覧いただき
あなただけの素敵な夢100リストを
作成してみてください^^

ちなみに夢100リストは

  • パソコンのメモ帳
  • スマホのメモ帳
  • スケジュール帳のメモ帳
  • メモ帳

書き出すところは何でもOKです。
あなたがいつでもすぐに見られる場所に
書き出していくことが大切です。

まずは下記が夢100リストの
ポイントになります。

夢100リストのポイント
  1. 夢が叶った状態を想像しながら書く
  2. 夢リストに制限をつけない
  3. ポジティブなフレーズだけを使う
  4. できるだけ具体的に書く
  5. 叶った後どんな気持ちになるか想像する

以上5つを具体的にお話します。

ポイント1:夢が叶った状態を想像しながら書く

まず最初にお伝えしておきたいことは
夢リストは『既に夢がかなった状態』を
想像しながら書いていく

ということです。

夢が叶っている状態をイメージするので

『〇〇がしたい』
『〇〇へ行きたい』

という表現は少しおかしいですよね?

夢100リストを書く際には

1000万稼ぎたい→
『1000万を稼いでいる』
『大きな一軒家を購入する』
『いつでも旅行に行ける』

といったように少し言い回しを変えて
書いてみましょう!

ポイント2:夢リストに制限をつけない

次にお話したいポイントは
『夢リストに制限をつけない』

ということです。

前回の記事でもお話しましたが
私達は、色々な人から

『どうせ無理』
『君には出来ない』
『なれっこない』
『安定した会社で働きなさい』

と、無意識的にあなたの夢を
ぶち壊されています。

そして、ついつい現実的な夢ばかりが
浮かんでくると思います。

『県内の温泉旅行に泊まるのが夢』
『ちょっといいテレビがほしい』

こんなような感じですね。

もちろんそれも夢としていいと思いますが
もっともっと自由でいいんです。

夢100リストに何1つ制限入りません。

『宇宙旅行をしたい』でもいいんです。
『世界1周する』でもいいんです。

本当にあなたが叶えたいことを
自由に書いてみてください。

ワクワクしてくると思います^^

ポイント3:ポジティブな言葉だけを使う

夢100リストを作成する際は
ネガティブな言葉は封印しましょう。

私達日本人は特に
謙遜する文化に生きています。

あなたも知らず知らずのうちに
ネガティブな言葉を使っていませんか?

例えば、『お金持ちになる!』
ではなく『貧乏にならなければいいや』

という言葉や

『超一流起業に就職する』ではなく
『とにかく就職できればいいや』

このような言い回しですね。

言葉ってあなたの想像している以上に
強い力を持っています。

あなたの心は、想像以上に
『言葉』に反応しています。

ネガティブな言葉を使うだけで
ネガティブな思考になってしまいますし
ネガティブな思考に埋もれてしまうと
行動することすらできなくなります。

ネガティブな思考はなかなか
治すことが難しいかもしれませんが

『夢リスト』を書くときは
意識してポジティブな言葉を使うように
意識してみましょう。

ポイント4:できるだけ具体的に書く

夢リストは具体的に書くと
より効果を発揮します。

例えば私は『一軒家を購入する。建てる』
という夢を持っていますが

『4000万円台以上で、50坪以上の
2階建ての一軒家を〇〇県で
35歳までに建てる』

このような夢の作り方が
具体的ですよね?

このように出来るだけ具体的に書くと
もっともっと大きな効果を
発揮することでしょう。

ポイント5:叶った後どんな気持ちになるか想像する

更に効果を上げるポイントとしては
夢がかなった状態の感情・気持ちを考える
ということです。

例えば月収100万円稼げるようになった時
あなたがどのように感じるのかを
考えてみてください。

いかがでしたでしょうか?

ワクワクしてきますか?
どのようにお金を使うか想像できますか?

心の声を聞くことで
本質が見えてきます。

年収2000万稼ぐ
という夢を持ったとしても
叶えた時に何も感情が

湧き上がってこなかったら
それは誰かの夢であって
あなた自身の夢ではない可能性が高いです。

夢100リストはあなたを中心に考えて
本当にあなたが叶えたいことを
たくさん書いてみることが大切です。

自分の価値観って、わからないよ。

と思われる方もいると思うので
まずはたくさん書き出してみましょう。

書いているうちに見えてくることも
たくさん出てきますよ。

『自分を見つめ直す』という意味でも
夢100リストは高い効果を発揮します。


 

以上が夢100リストの作り方の
ポイントでした。

最後に、イメージしにくい方向けに
夢100リストの具体例について
解説して終わりますね。

夢100リストをイメージできない方へ

じゃあやってみましょう。
と言われても少し難しいと思うので
もう少し具体的な書き方の
アドバイスを事例に沿ってお話します。

基本的には先程のポイントを
考えながら具体的にかければOKですが

なかなか書くことが難しいという方は
次のようにしてみると
書きやすいかもしれません。

カテゴリ別に分けてテンプレートにする

もしたくさん思いつかなかったり
整理しながら書きたいという方は

ジャンル別に叶えたい夢を書いて
見ると良いかと思います。

私であれば下記のように
分けて書くことで更に書きやすかったです。

夢リストのジャンル

 

下記のようにテンプレートにすることで
書きやすくなるかと思います。

お金 富・貯蓄・経済的な成功など
ビジネス・仕事 仕事の成功・ビジネスでの成功
趣味 あなたが行っていく趣味など
健康・体 健康面・美容・活力・スタミナについてなど
家族 パートナー・子ども・親
暮らし どのような暮らしがしたいか
社会・人間関係 人脈や友人など

 

このようにジャンル分けして書くことで
更に書きやすくなったかと思います。

定期的に見つめ直しましょう!

夢の100リストを書けましたら
夢リストはできるだけ

普段から見える場所においておき
定期的に見直してください。

そうしたら、いくつか叶ったものがあったり
あまり興味がなくなってしまうものも
あるかと思います。

叶ったものがあった場合は『叶った』
と入れてもいいと思いますし
新しい夢を追加してもいいかもしれません。

興味がなくなったものに関しては

・なぜ興味がなくなってしまったのか

を振り返って、納得できる内容なら
外してしまったも大丈夫です。

まとめ

 

最後までご覧いただき
ありがとうございます。

いかがでしたでしょうか?

夢100リストを今すぐに
かけそうですか?

今回の内容としては

  1. 夢100リストをおすすめする理由
  2. 夢100リストの作り方ポイント
  3. 夢100リストの事例

についてお話しました。

ポイントをまとめると

  1. 夢が叶った状態を想像しながら書く
  2. 夢リストに制限をつけない
  3. ポジティブな言葉だけを使う
  4. できるだけ具体的に書く
  5. 叶った後どんな気持ちになるか想像する

という内容でしたね。

ここまでお話しても

でもちょっと信用できないなぁ・・・

と思われる方もいらっしゃると思います。

一度騙されたと思ってやってみてください。

人によって得られる感じ方は
それぞれだと思いますが

必ずプラスの方向にエネルギーが働きます。

今すぐに紙、メモ帳、スマホ何でもいいので
夢100リストを書いてみましょう!

ご感想をお待ちしています^^

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

おかる

 

追記:


公式ラインでは
投資に関する相談だけでなく

・ルーレットコンサル案件
・バイナリーオプション案件
・バカラ配信案件
・その他副業案件
・融資(おまとめ含む)案件

多数ご案内させていただいております。

こちらの相談もございましたら
下記LINEよりご連絡をお待ちしております。

 

 

↓QRコードはこちら↓


≪現在募集中のコンサル≫

僕の今一番の副業の収入源であり
200人以上が参加し日々進化し続けている

<<業界初”松山明”主宰のルーレットLINEコンサルの概要>>

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事