※【必見】ルーレットの”必勝法”って?衝撃の事実を解説します。

んにちは!
おかるです。

今回はルーレットの必勝法
についてお話していきます。

まず、結論からお話しますと
”必勝法なんて存在しません”。

「おいおい何いってんだよ」
「じゃあなんで稼いでる人がいるんだよ」

と思われたかもしれません。

2/3ベット法や
マーチンゲール法
2カラム・2ダズン法

など、インターネットを調べれば
いろいろな”必勝法”を謳われている
攻略方法が転載されていますよね?

これら必勝法と呼ばれているものは
全て”運”に任せたギャンブル的手法です。

最初は勝てるかもしれません。
(最初から勝てない場合もありますが)

しかしどの手法も長期的にみると
確実に資産を溶かしてしまう手法です。

・大数の法則にのまれて資産を減らしてしまいます。
・ギャンブルになってしまいます。
・損大利小の波にのまれ資産を削ってしまいます。

「じゃあルーレットで絶対に勝てないの?」

そんな事はありません。

ルーレットはギャンブルでもありますが
投資に変えることも可能です。

今回はネットに出回っている
”必勝法の闇”について
頭の片隅に置いていただきたいと思います。

”必勝法”は存在しない

ルーレット 稼ぎ方
ルーレット 攻略

と調べてみてください。

いろいろな”必勝法”と謳われている
サイトがあるかと思います。

単刀直入に言います。
”必勝法”は存在しません。

なぜ必勝法は存在しないのか
お話させていただき
あなたの今後のプラスになればと思います。

ルーレットはカジノに有利に設定されている

まず、ルーレットの期待値ですが
カジノ側に有利に設定されています。

「どういうこと?」
といいますと

基本的にどのようなベット方法を
取り入れたとしても
排除率が一定になるように
オッズの設定がされています。

例えばよく見たことがあるかと思いますが
ヨーロピアンスタイルのルーレットです。

ヨーロピアンスタイルの場合はご覧のように
「0」の存在によって2.7%(1/37)が
統計的にカジノの利益になります。


アメリカンスタイルの場合は
「0」「00」の存在があるので
5.3%(2/38)がカジノ側の収益
なるような設定になっています。

なので、基本的にはどの手法を使っても
原則はカジノ側には
勝てないよう設定されている前提で
考えないといけません。

そして、特にルーレットでは
負けたら資金をあげて損失を減らそうとする
マーチンゲール的な発想や

その他追い上げるような手法は
推奨しておりません。

いつ「0」が来るかは
誰にもわかりませんからね。

今回は代表的な手法を
”簡単に”解説していきたいと思います。

1.マーチンゲール法

こちらはほとんどの方が
ご存知かと思います。

勝負に負けたらベットを倍にして
勝つまで倍々を繰り返す手法ですね。

マーチンゲールの危険性
についてはコチラで具体的に解説しています。

100円ベットを掛けたとして
9連敗すると次の賭け金は102300円になり
更に負けると204800円の損失になります。

が、そこで勝てたとしても
100円の利益にしかならない
という手法ですね。

理論的には100%勝てることになっていますが
途中で資金がショートしたり

ベット額のリミット
(部屋によっては上限BET額がある)
に引っかかってしまうので
損失は莫大になります。

自分はコチラで200万円ほどを
溶かしていることから
絶対におすすめできない手法です。

2.98.48%法(2/3ベット法)

こちらもルーレットの手法で
よく取り上げられている手法になります。

98.48%法(2/3ベット法)についての
具体的な解説はコチラで解説しています。

簡単に説明すると
絡むダズンのどこか1箇所に
連続3回球が出現した場合

4回目のその場所に球が来る確率は
98.48%なるので
そのタイミングで他の2箇所に
同時にベットするやり方です。

↑のような感じの掛け方ですね。
この手法の考え方は
4連続で同じエリアにはボールが落ちない
という発想の掛け方です。

確かに”合計24箇所”の数字にベットするので
実質3分の2は当たる計算になりますよね。

しかし問題がありまして・・・。
それは『逆張りの手法』だということです。

流れに逆らう発想のことですね。
流れが切れるだろうという前提での
ベットですから

流れに勢いがあるときは
手痛い損失を被ってしまいます。

また0の存在も忘れてはいけません。

ルーレットのカラムベットとダズンベット
についても10連続位は頻繁に起きます

流れ逆らうやり方で負けますと
メンタルもやられますので、
僕は絶対にやりません。

3.2カラム・2ダズン法

2カラム・2ダズン法も
”必勝法”と言われている手法です。

ローリスク・ローリターン手法で
『勝率が高く、少ない資金を
長期戦で増やしていくことができる』

と紹介されていることが多いですね。

有名な手法ですが
実際には全く稼げません。
海外でも全く人気のない必勝法です。

2カラム・2ダズン法の具体的な解説は
コチラで解説しています。

こちらにもありますが
このように広く賭けることが出来ます。

勝ち負けパターンとしては100円ベットだと
200円の勝ち
100円の負け
600円の負け

の3パターンになります。

別ページで具体的に解説しますが
勝率が高そうに見えて実は
全然美味しくない手法です。

この手法を続けると
資金が徐々にすり減っていくのが
わかると思います。

4.フラワーベット法

長くなってしまいましたので
今回はこの手法を最後にします。

この手法は1つの数字を基準にして
合計9箇所にベットする方法です。

賭けた中心の数字が当たると
なんと144倍の配当を得られます。

周りの数字にあたっても
スプリット(配当18倍)
コーナー(配当9倍)
どちらかですから

とてもおいしい様に思えませんか?

しかし当たる確率は24.3%(4回に1回)
4回中3回外れ理論上は9ベット分を
失うことになってしまいます。

こちらも1回で失う資金が多いのと
ある程度の資金力が必要
0が出る可能性も低くないため

僕はおすすめできない手法になります。

フラワーベット法の詳細は
コチラで解説しています。

他にも様々な手法が出回っています

今回ざっくり解説した以外にも

WYBWYPシステム
マンシュリアン法
Wストリート5ベット法
ベアビック法
モンテカルロ法
シフトベット法

…etc

というように、様々な必勝法と
言われている手法が
出回っています。

今後はこれらすべての手法が
稼げないことを具体的に解説していきますが
なぜこのような手法が出回っているか
気になりませんか?

なぜ稼げない手法が
数多く出回っているのかを
ご説明していきますね。

”必勝法”はオンラインカジノへ誘導する目的

結論をすでに書いてしまいましたが
90%以上の目的が
自分のアフィリエイトのために

オンラインカジノへ誘導する
目的があるからです。

基本的に必勝法として
紹介しているサイトは
”負けたことは一切記載しません”

概ねの勝率の良いデータをだして

「俺でも稼げるんじゃないか」
「こんな簡単に数百万稼げるのか」

と変な錯覚を起こさせるためです。

先程もお伝えしましたが
長期的に回数を重ねたときに
勝っている手法はないと考えます。

結局ハウスエッジ(カジノ側の排除率)
があるので必ず負けてしまいます。

なのでカジノが大儲けしているわけですから。

※必見:オンラインカジノのアフィリエイトの最大の闇

そしてなぜ、勝てない手法を堂々と
必勝法のように書いて
オンラインカジノへ登録を誘導しようと
するのかといいますと

”アフィリエイト登録者が
実際にプレイして負けたときに
アフィリエイト資金が入る”

ような契約があるためです。

なのでアフィリエイトをする側としては
登録して負けてもらう必要があるのです。

もっと愚弟的にお話すると
ゲーミングアフィリエイトの報酬は
『ネットウィンモデル』となります。

これは、紹介された人(プレイヤー)の
勝ち負けで報酬が決まるシステムです。

なのでこのような勝てない手法を
”必勝法”として取り上げて

興味を持った私達ユーザーが
資金を溶かすのを
ニヤニヤして待っているわけですね。

「信じられない!?」
という方は実際に調べてみるといいです。

他人の不幸で飯を食うシステムですね。

ゾッとしませんか?

自分も今後はアフィリリンクを
挿入する予定ではありますが

”必勝法”ではない必勝法を
”勝てない手法”を勝てるなんて嘘をついて
取り上げる気は一切ありません。

勝てない手法は勝てないと断言し
これからオンラインカジノを初めたり
いろいろな手法を取り入れようと
されている方に

”必勝法の危険性”を知っていただければ
と思っています。

いろいろな手法を実践して
資金を溶かしてきた僕が言うので
間違いはないと思います。

また実際にアフィリエイトをする立場なので
アフィリエイトの闇をご説明できると思い
お話させていただきました。

どうやっておかるはルーレットで稼いでいるのか

では最後にどうやっておかるは
ルーレットで勝てているのか
を簡単にお話していきます。

現在僕自身がいい感じで
ルーレットで稼げているのは

●『1カラム・1ダズン法』
●カラムとダズンの出目の統計は重要な判断材料

という2点の考え方を実践しているからです。

また、ルーレットには”波”が存在していると
考えています。


 (ルーレットバスターRSIX)

そしてその”波”を視覚的に捉えて
波の良いところでベットする手法を
”ツールを使い攻略している”
ので安定的に稼ぐことが出来ています。

今回の記事では詳しくはお話しないので
気になられた方は
おかるがどうやって稼いでいるのかを

↓↓↓↓
奇跡の出会いで見つけた、
おかる実践中の”ルーレットバスター”とは!?
【マーチン厳禁】

↑↑↑↑

コチラで確認していただければと思います。

まとめ

最後になりますが今回は

①ルーレットの”必勝法”は存在しないこと
②”必勝法”はカジノ側が儲けを出すために広められている
③”必勝法”はアフィリエイト者が稼ぐの為の”必敗法”である
④おかるは”必勝法”を一切使用していない
⑤ルーレットは”波”を読むことが重要である

ということをお話しました。

今後オンラインカジノに参入される方
”必勝法”を探しておられる方に
少しでも参考になれば幸いです。

これからも常にユーザー目線で
本当に優位性のある情報や考え方を
ご紹介していきたいと思っています。

もしよければコメント欄に

【どのような必勝法を使っているか】
【実際の結果はどのようになっているか】
【どんな記事を見たいか】

をコメントしてくださると嬉しいです♪

最後までご覧いただき
本当にありがとうございました。

 

おかる

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事